null許容型

null許容型


null許容型(通常の値または null 値を受け入れるようにする型)の定義方法は以下の3通り

値の代入前では、num1.HasValueはFalseを返す。
値の代入後では、num1.HasValueはTrueを返す。
値の代入後でもNothingを代入すれば、num1.HasValueはFalseを返す。